So-net無料ブログ作成

女性専用車両は「性差別」? [にゅーす]



女性専用車両に乗る…

しかし、

そこには、

なぜか 男性専用車両のような… [がく~(落胆した顔)]

これなら

間違いなく

普通車両の方が女の子が居る と思った [ふらふら]

時間帯や曜日とかの違いにもよるのかもしれない。

事故などの影響で混み合うことになれば、

当然、

「女性専用車両の扱いはありません。」

などとアナウンスされる。


鉄道…というなら 誰でも同じように乗れるというのが公共交通の役目でもあるのだが…

> チェコ鉄道は今月初旬、女性の安全確保を理由に複数の運行ダイヤで女性専用車両を導入している。

チェコでは、

女性の安全確保という理由で女性専用車両が導入されている…

日本では、

車内や駅のホームなどでの女性専用車両についてのアナウンスがある 程度で、

乗ったから罰則がある…わけやない。


誰でも、目的地に行くのに、

安全で快適で便利に、

しかも、(安価で?)移動できるというのが公共交通機関の理想なのかもしれないが、

どういう過程で女性専用車両の導入に至ったのかはわからないが、

女性専用車両を導入する ということの必要性があったということだ。


このニュースの関連記事として、次のようなことも報道されている。

女性専用車両に乗った男性に「ホームで腹筋」の罰、インド地下鉄



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。